訪問記

サイハテ村は思った以上に素敵だったどー!

サイハテ村

4月、染谷ご夫妻に誘われて熊本県にあるサイハテ村に1泊2日で行ってまいりました!
なんでも、代表の工藤シンクさんとご子息の朋迦くんと中居けんとくんが対談イベントをするそうな。
ということで、レポートです!!!

目次
  • サイハテ村への道のり
  • サイハテ村はお祭り騒ぎだワッショイ!
  • 朝の景色は映画に出てくるみたいで綺麗なの!
  • アレルギーの子・ビーガン向けのスイーツ販売もしているよ!
  • ワンコインで朝食も食べられるよ!
  • お昼のバーベキューで個人的な大ヒットは●●でした
  • サイハテ村は、昔懐かしい人との関わり方を思い出させてくれる場所なのかもしれない

サイハテ村への道のり

ちなみに石垣島から熊本県まで行くルートは、

飛行機(乗り換え有り)オンリールート

飛行機(乗り換え有り)+新幹線ルート

飛行機(乗り換え有り)+レンタカールート

があるなと、ふと思いました。
というわけで、今回は飛行機オンリールートです。
石垣島から那覇。那覇から熊本へ直行でございます!

移動時間(待機時間含め)約6時間!
飛行機からバスにて熊本駅まで向かいます!

熊本空港

移動すること約1時間。
・・・着いた!!

熊本空港 熊本味噌天神

駅構内に向かう途中に、くまモン発見です。

熊本県くまもん

ひょっこりこちらを見つめております。
駅構内は、こんな感じ。
もう日が沈みそうな夕方ということで、人も少ないようです。
さて、切符を買って急いで電車へ。
がたんごとん、がたんごとん。揺れることこれまた約1時間。
・・・三角駅に到着です!!

恐れ多くも染谷さんが車で迎えに来てくれました!
というわけで、レッツ「サイハテ村」!!!
夜20時近くということであたりは真っ暗。
街灯が少ないため周囲に何があるのかよく分かりもはん。
サイハテ村付近まで来て分かったのですが、街灯が本当に少ないので
夜出歩くのは正直・・・厳しいです!!!(サイハテ村へは早めに到着しましょう。)

坂道をひたすら車で進むこと約5〜6分。
やた!やっとで到着しました!!!

サイハテ村に到着!

サイハテ村はお祭り騒ぎだワッショイ!

サイハテ村

何やら燃えとる。
て、キャンプファイヤーしとるー!
何やらプロジェクションマッピングもしておりますヾ(o´∀`o)ノ
が、着いて発覚。
肝心のホウカナイトが終わっていたもよう_| ̄|○ ガクッ
すみません。まじ、すみません。

ホウカナイト、めっちゃ盛り上がったようで皆さん楽しそう。
ホウカナイトハグしていたり、すんごく盛り上がっていたのね。

気を取り直して、染谷ご夫妻にご挨拶をしつつ、持ってきたお土産をセット。

アフターパーティーも盛り上がっているよ!アフターパーティーも盛り上がっているよ!
アフターパーティーも盛り上がっているよ!アフターパーティーも盛り上がっているよ!

バーベキューを見ていきます。
お肉はジビエとな!?
鹿と猪のお肉!!!

ジビエのバーベキュー
レッツジビエー!

ということで、早速いただきまーす♩

初めてのジビエバーベキューのお味はというと・・・うまし!!!
お肉サイコー!
全然臭みがないです!!!
鹿刺しもあるということで、モグモグ。

鹿刺し美味かった。

こちらもうまし!!!

ハイボール片手に、ジビエを堪能しつつ。サイハテ村1泊目終了です。

持ってきたお菓子があっちゅー間に空に。持ってきて良かった!!
夜は静かに更けていきました。

朝の景色は映画に出てくるみたいで綺麗なの!

翌朝7時。
早めに目が覚めたので、食後の運動ならぬ早朝の散歩開始。

宿泊したゲストハウス宿泊したゲストハウス。以外にも(失礼)中は綺麗です。

桜が咲いております。

サイハテ村の桜

景色が綺麗だわ〜。
というわけで動画を差し込みます。

かんきつ畑の散歩道
バッチリ柑橘系果物もなっておりますよ!バッチリ柑橘系果物もなっておりますよ!

何やらお散歩コースまであるような。
食後の運動には持ってこいですね。

サイハテ村
山羊さんもおりました。山羊さんもおりました。

散歩道には行かずに歩き続きていたら、昨日車で通った通った道が気になり歩いて行ってみることに。

サイハテ村 サイハテ村 サイハテ村

かなり急な坂道だわ。
雨の日の徒歩は大変そう。。。

サイハテ村

噂の「サイハテ村」の看板もありんす。

サイハテ村の看板

一通り歩いたので、戻ってみることに。

焚き火を眺めていたら何やら人が。。。あ、サイハテ村代表の工藤シンクさんやー!
ということで、近づいてみました。

工藤シンク

イベントに間に合わなくて、すんません。。。と話したところ、昨日の朋迦ナイトのお話しをしてくれることに!!!
すんごく気さくな方でした。
勝手に、怖い人と思っていてごめんなさい。

工藤シンクさんすんごい気さくな方で面白かったです。コーヒーも入れて頂いてごちそうさまでした。
サイハテ村の集会所?も中は大変ポップ。サイハテ村の集会所?も中は大変ポップ。全部自分たちで作っているというから、驚き。
サイハテ村 サイハテ村

アレルギーの子・ビーガン向けのスイーツ販売もしているよ!

石垣の話やイベントの話で盛り上がっていると、ひょっこり村人さんが登場です。

サイハテ村の住人森井さん

話を聞いてみると、なんとお子さんがアレルギー持ちなんだそうな。
というわけで、子供が食べられるお菓子を作りたいということで、試行錯誤の末グルテンフリーのお菓子を作ったとのこと。
(実は、おかし作りはこれまで全くとって良いほどしたことがなかったというから驚きです。)

ケーキとクッキーを買いましたん。自然な甘さ100%で優しさに包まれました。ケーキとクッキーを買いましたん。自然な甘さ100%で優しさに包まれました。

ということで、ケーキとクッキーを買ってみることに。
朝ごはんがわりにケーキをモグモグ。
これもうまし!!!甘さが本当に自然の甘さです!!!
添加物が入っていないとこうなるのかー!!!
と、妙に納得。体に良さげな味でございます。
クッキーは、甘くなくビールのおつまみに合いそうでした。
(ビールが出る時点で、何かおかしいですね。はい、すみません。)

グルテンフリー&アレルギーの子向けの健康に良いおやつです。グルテンフリー&アレルギーの子向けの健康に良いおやつです。

使う粉もこだわっているということで、玄米粉!(米粉は聞いたことあったけど、玄米粉は初めて聞いたわ)
「ayamoya」というショップも開いているそうで、通販もしているそうです。
気になる方は、ぜひチェックを!!

★あやもやinfo★

FBにて情報が掲載されております。
・グルテンフリーで安全安心に食べていただけます。
パウンドケーキやクッキー、ミニタルト、マフィンのギフトボックスや月額定期購入を行っているようです。
詳細はこちら
お問い合わせ:森井さんまで

サイハテ村のayamoya サイハテ村のayamoya

会話を楽しみつつ、他の住人さんも登場です。
ということで、サイハテ村の幼稚園事情をお聞きしました。
幼稚園は通える地区が3つあるそうで、その中から選べるのだとか。
その3つの中の一つに「ヨコミネ式」というプロゴルファー横峯さくらさんの叔父にあたる方考案した教育メソッドを取り入れた幼稚園があるそうな。
小さい頃から、そういう教育法に触れられるって貴重だな〜としみじみ。

ワンコインで朝食も食べられるよ!

さていろいろお話しした後は、朝食です!!
そうそう滞在費ですが、サイハテ村では朝食なしで1泊2,500円となっており、500円をお支払いすれば朝食を頂けますよん。
ちなみにチェックイン・チェックアウトの時間は特に決まっておりません。
好きな時に出入りして大丈夫なんですって。

サイハテ村の朝食食べてる途中のものですんません。

メニューは、「ご飯、豚汁、納豆、卵焼き、フルーツ」以上のメニューとなっております。

豚汁は野菜が色々と入っていて、栄養満点でございます。
あったまるわ〜。
卵焼きは、ほんのり塩味でした。
卵の厚みが素敵。ご飯に合います!!!

さて、色々といただいた後は、「うんちマンゲーム」の動画を撮るとな。
うんちゲームというのはう●ちを投げ合いっこするわけじゃありません。
人狼ゲームを子供向けに表現を柔らかくした子供版「人狼」でございます。

うんちマンゲーム うんちマンゲーム うんちマンゲーム

子供達がテキパキ説明していきます。
なんでこんなにテキパキできるのか不思議だわ・・・。
自分の子供時代って・・・。それはさておき、いよいよゲーム開始です。
久々の人狼、じゃなくてうんちゲームなので、悪いことしていないのに質問されるドキドキです。

結果。
負けました・・・。
知力・体力・演技力が必要ですね、これ。

お昼のバーベキューで個人的な大ヒットは●●でした

お昼の準備だよ!

さて、頭の体操をしたところでお次は、バーベキュー!!!
エリンギ切ったり、玉ねぎ切ったり。
みんなで調理するのって楽しいな〜♩
ということで、あっという間に、準備完了です!!!
パスタもできて、レッツバーベキュー!!!

サイハテ村の施術料理の途中からヒロキネシスが始まったり完全にフリーダムです。
エリンギエリンギをサイの目に切って焼くと、ホタテっぽくなるらしい。味付けは、バター醤油で!

準備完了!!
というわけで、レッツジビエー!!!

ジビエバーベキュー昨日のバーベキューの残りも大量に有りまっせということで、たらふく食べます。
ジビエ鹿とイノシシのお肉。臭みがなかった!!!

やっぱり、肉うまし!ジビエうまし!!!

里芋が気になっていたのだけれど、食べられずじまいで残念。
仲良くバーベキューを堪能。仲良くバーベキューを堪能。

エリンギのバターソテーも美味しかったんですが
一番めちゃくちゃ個人的にヒットしたのが

しいたけ

はい、しいたけでした。炭火で焼くとめちゃくちゃジューシーになります!
お肉食べてるみたいです!
気づいたら、しいたけばっか食べてました。
ごめんなさい。

お昼のサイハテ村散歩

バーベキューを堪能し、食後の散歩を楽しみます。

お昼はお昼で朝、夜とはまた違った雰囲気が楽しめるサイハテ村。
散歩していても飽きません。

サイハテ村 サイハテ村の桜 サイハテ村

散歩後は、洋服を作っている工房があるということで見学させていただきました。

サイハテ村の工房
Tシャツも全部自分たちで。染色も自分たちでやっているというから驚きです。
サイハテ村のTシャツ
手作りのアクセサリー。可愛いです♩手作りのアクセサリー。可愛いです♩

自分たちで作ったりデザイナーさんとコラボして作ったりと、色々と試しているようです。

服飾デザイナーの方とコラボしたTシャツだそうです。アイヌ民族をイメージしたそうな。服飾デザイナーの方とコラボしたTシャツだそうです。アイヌ民族をイメージしたそうな。
ストールも有りますよん。ストールも有りますよん。
自分たちでブランドを立ち上げ販売しているそうです。

サイハテ村は、昔懐かしい人との関わり方を思い出させてくれる場所なのかもしれない

サイハテ村

畑を耕したり、果物を育てたり、洋服まで作る。お肉は狩猟した方からいただいたり。
本当に自生しているという感じがすんごく伝わりました。
クリエティブであることと、自分たちの理想とする姿が明確にあるからこその為せる技なのかもしれませんね。

そうそう、びっくりしたんですが合言葉は
「お好きにどうぞ。」
なんですが、決して無秩序でとっ散らかってる訳じゃないのが驚きでした。
泊まったゲストハウスもきちんと掃除されているし、安心して眠れる雰囲気だし。

好きなことをしてもいいと言っても、やはり一つの村を作るにはみんな協力しあって支え合っているんだな〜と、組織の在り方・個の在り方を見直す良いきっかけになりました。
村という組織を成立させるためには、やはりそこを支える影の大黒柱的存在も必要だったりな訳で。
子供達ものびのびと走り回ったり笑いあったりしてすごく楽しそうでした。
今の都会的生活では見えないであろう風景がサイハテ村にはありました。
そこは、沖縄とはまた一味違ったのんびりとした時間が流れています。
そんな非日常空間をたまには味わってみてはいかがでしょうか?

サイハテ村滞在という貴重な機会を与えてくれた染谷ご夫妻には本当に感謝しております!
本当に本当にありがとうございました!
この場を借りてお礼を申し上げます。

以上、「噂のサイハテ村に滞在してきましたよん」でした。
まったね〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »